2017年01月30日

「V.T.R.」辻村深月

これは、「スロウハイツの神様」を読んだ後に読むべきです。
V.T.R. (講談社文庫)

辻村 深月 講談社 2013-02-15
売り上げランキング : 37472
by ヨメレバ

辻村深月の長編ミステリーから物語が飛び出した。「スロウハイツ」の住人を受け止め、支えたあの作家。物語に生きる彼らと同じ視線で、チヨダ・コーキのデビュー作を味わおう。
『スロウハイツの神様』の世界へようこそ。「ねえ、ティー。一人ぼっちにならないで。アタシはあなたを愛してる」。

「スロウハイツの神様」に登場する小説家、チヨダ・コーキの処女作という設定で書かれた作品です。
さらに解説には、これも「スロウハイツの神様」に登場する脚本家の赤羽環という凝りよう。

手に取って、中を見るとわかりますが、装丁も非常に凝っています。

全体的には、ラノベ風にまとめられています。
これ単体で読んでも、まあまあ楽しめますが、「スロウハイツの神様」を先に読んでおくと、楽しさ倍増!ってわけですね。

ってわけで、必ず「スロウハイツの神様」を先に読んでおきましょう。
ラベル:SF 辻村深月
posted by kasuterakun at 00:02| Comment(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事