2017年02月13日

「舞台」西加奈子

旅行中に無一文に!
舞台 (講談社文庫)

西 加奈子 講談社 2017-01-13
売り上げランキング : 3256
by ヨメレバ

太宰治『人間失格』を愛する29歳の葉太。初めての海外、ガイドブックを丸暗記してニューヨーク旅行に臨むが、初日の盗難で無一文になる。間抜けと哀れまれることに耐えられずあくまで平然と振る舞おうとしたことで、旅は一日4ドルの極限生活に―。命がけで「自分」を獲得してゆく青年の格闘が胸を打つ傑作長編。


主人公の葉太が、ニューヨークを旅行中に置き引きに合い、無一文になってしまうというストーリーです。
すぐに、警察に届ければいいのですが、「すぐに届けるなんてかっこ悪い」と、一生懸命自分自身を演じます。

周囲の人の目を気にして、つい自分を演じてしまう、というのはおそらく誰もがしているのではないかと思います。
特にこの主人公の葉太は、自意識過剰すぎてちょっと度が過ぎています。

そんな主人公が、どうやって素直になっていくのか、ということが描かれています。
posted by kasuterakun at 00:49| Comment(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事