2017年02月21日

「殺戮にいたる病」我孫子武丸

見事にだまされました。
殺戮にいたる病 (講談社文庫)

我孫子 武丸 講談社 1996-11-14
売り上げランキング : 5341
by ヨメレバ

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。


かなりグロテスクな描写もあるので、苦手な方にはお勧めできません。

最後にどんでん返しがあることで、有名な作品。
これは、わかりませんでした。

最後の最後で、呆然としてしまいました。
最初から読み返してみて、「なるほど」と納得。
posted by kasuterakun at 00:25| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事