2017年03月30日

「ハサミ男」殊能将之

うまくだまされました。
ハサミ男 (講談社文庫)

殊能 将之 講談社 2002-08-09
売り上げランキング : 4281
by ヨメレバ

美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。三番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるのか。「ハサミ男」は調査をはじめる。精緻にして大胆な長編ミステリの傑作。

「古典にして大傑作」という帯が付いていたので、読んでみました。

いや〜、これはうまくだまされましたね。
まさか、そんなことだったとは!

タイトルから、猟奇的な描写があるかとも思いましたが、そんなこともなく読みやすいです。
2005年に映画化もされていたようですが、これをどう映像化したのか、興味ありますね。
posted by kasuterakun at 00:06| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事