2017年04月21日

「悪の教典」貴志祐介

戦慄のホラー!
悪の教典〈上〉 (文春文庫)

貴志 祐介 文藝春秋 2012-08-03
売り上げランキング : 10632
by ヨメレバ

晨光学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAをも虜にしていた。しかし彼は、邪魔者は躊躇いなく排除する共感性欠如の殺人鬼だった。学校という性善説に基づくシステムに、サイコパスが紛れこんだとき―。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー傑作。

悪の教典〈下〉 (文春文庫)

貴志 祐介 文藝春秋 2012-08-03
売り上げランキング : 11130
by ヨメレバ

圧倒的人気を誇る教師、ハスミンこと蓮実聖司は問題解決のために裏で巧妙な細工と犯罪を重ねていた。三人の生徒が蓮実の真の貌に気づくが時すでに遅く、学園祭の準備に集まったクラスを襲う、血塗られた恐怖の一夜。蓮実による狂気の殺戮が始まった!ミステリー界の話題を攫った超弩級エンターテインメント。

上巻のうちは、まだ平和でした。

下巻に入ると・・・本当に容赦ないですね。
でも、続きが気になって一気読みです。

ただ、学校という閉鎖された空間で物語が進むので、いまいち広がりに欠けるきらいはあります。
「クリムゾンの迷宮」や「新世界より」ほどの戦慄ではないです。

でも、一気読みするくらいですから、充分面白いんですよ。
ラベル:ホラー 貴志祐介
posted by kasuterakun at 00:05| Comment(0) | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事