2017年05月25日

「斜め屋敷の犯罪」島田荘司

御手洗潔シリーズ第2弾。
改訂完全版 斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)

島田 荘司 講談社 2016-01-15
売り上げランキング : 116492
by ヨメレバ

北海道の最北端・宗谷岬に傾いて建つ館―通称「斜め屋敷」。雪降る聖夜にこの奇妙な館でパーティが開かれたが、翌日、密室状態の部屋で招待客の死体が発見された。人々が恐慌を来す中、さらに続く惨劇。御手洗潔は謎をどう解くのか!?日本ミステリー界を変えた傑作が、大幅加筆の改訂完全版となって登場!

御手洗潔シリーズの第2弾は「斜め屋敷」です。
これも、前作「占星術殺人事件」に負けず劣らずの衝撃でした。

「バカミス」と言われているようですが、確かに「そんなバカな!」となります。

探偵の御手洗潔がなかなか登場しなくて、「本当に御手洗潔シリーズか?」と思ってしまいます。
登場するのが、残り3分の1ですからね。

でも、登場してからは、怒涛の展開で解決します。
これも、必読ですよ。
posted by kasuterakun at 00:07| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事