2017年08月01日

「リライト」法条遥

SF史上最悪のパラドックス?
リライト (ハヤカワ文庫JA)

法条 遥 早川書房 2013-07-24
売り上げランキング : 53926
by ヨメレバ

過去は変わらないはずだった―1992年夏、未来から来たという保彦と出会った中学2年の美雪は、旧校舎崩壊事故から彼を救うため10年後へ跳んだ。2002年夏、作家となった美雪はその経験を元に小説を上梓する。彼と過ごした夏、時を超える薬、突然の別れ…しかしタイムリープ当日になっても10年前の自分は現れない。不審に思い調べるなかで、美雪は記憶と現実の違いに気づき…SF史上最悪のパラドックスを描く第1作。

タイムトラベルものですが、これはちょっと一筋縄ではいかないですね。
シリーズもので、全4作とのこと。

かなり読みやすい文体で、1日で読めてしまうのですが、1回では「?」となります。
他のタイムトラベル系の作品とは違う趣です。

次作以降はもっと難解になるようですので、頑張って理解したいものです。
posted by kasuterakun at 00:02| Comment(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事