2017年09月14日

「女王国の城(上)」有栖川有栖

学生アリスシリーズ第4弾。
女王国の城 上 (創元推理文庫)

有栖川 有栖 東京創元社 2011-01-28
売り上げランキング : 36771
by ヨメレバ

ちょっと遠出するかもしれん。そう言ってキャンパスに姿を見せなくなった、われら英都大学推理小説研究会の部長、江神さん。向かった先は“女王”が統べる聖地らしい。場所が場所だけに心配が募る。週刊誌の記事で下調べをし、借りた車で駆けつける―奇しくも半年前と同じ図式で、僕たちは神倉に“入国”を果たした。部長はここにいるのだろうか、いるとしたらどんな理由で―。

学生アリスシリーズ第4弾は、第8回本格ミステリ大賞受賞作です。
前作「双頭の悪魔」から15年7ヵ月ぶり(!)の作品です。

今回は、江神部長を探しに向かった先で閉じ込められるというストーリーです。
上巻は、まだ大きな動きはありませんが、魅力的なキャラたちも懐かしく、あっという間に読み終えてしまいました。
下巻が楽しみです。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事