2017年09月24日

「女神のタクト」塩田武士

女、三十にして全てを失った。
女神のタクト (講談社文庫)

塩田 武士 講談社 2014-11-14
売り上げランキング : 152553
by ヨメレバ

恋も職も失い、傷心旅行で神戸に流れ着いた矢吹明菜、三十歳。偶然出会ったi‐Podを器用に操る老人に託されたのは、瀕死のオーケストラの再建だった。濃いメンバーとMっ気満点の気弱なマエストロを束ね、凶暴な“女神”の崖っぷちの挑戦が始まる。読んだ人すべてに幸福が降り注ぐ、笑いと感動の音楽物語。

恋も職も失った三十歳の女性が、ひょんなことで知り合った老人に頼まれ、楽団を建て直す。
冒頭から、独特のテンポで読者を惹きつけます。

登場人物も、濃いキャラばかり。
なかなか笑える展開ですが、最後はちゃっかりと泣ける展開で・・・

面白いし、泣けるし、最後は爽やかで、いい小説ですよ。
posted by kasuterakun at 00:05| Comment(0) | お仕事小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事