2017年10月14日

「残穢」小野不由美

じわじわと来る怖さ。
残穢 (新潮文庫)

小野 不由美 新潮社 2015-07-29
売り上げランキング : 5440
by ヨメレバ

この家は、どこか可怪しい。転居したばかりの部屋で、何かが畳を擦る音が聞こえ、背後には気配が…。だから、人が居着かないのか。何の変哲もないマンションで起きる怪異現象を調べるうち、ある因縁が浮かび上がる。かつて、ここでむかえた最期とは。怨みを伴う死は「穢れ」となり、感染は拡大するというのだが―山本周五郎賞受賞、戦慄の傑作ドキュメンタリー・ホラー長編!

最初は、あまり怖くないんです。

でも、読み進めるうちにじわじわと来ます。
まさか、そんな話に繋がるなんて!

ドキュメンタリー調なのが、また恐怖を煽ります。
夜にひとりでは読まないほうがいいですよ。
posted by kasuterakun at 00:31| Comment(0) | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事