2017年11月29日

「これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~」青木祐子

意外と面白い。
これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)

青木 祐子 集英社 2016-05-20
売り上げランキング : 4595
by ヨメレバ

森若沙名子、27歳、彼氏なし。入社以来、経理一筋。きっちりとした労働と、適正な給料。過剰なものも足りないものもない、完璧な生活をおくっている、はずだった。最近、そんな気配のなかった同期に恋人ができて、少し迷いが生じている。ある日、営業部のエース・山田太陽が持ちこんだ領収書には「4800円、たこ焼き代」。経理からは社内の人間模様が見えてくる?

あまり期待せずに手に取りましたが、なかなか面白かったです。

「こんなもの落とせません!」とばっさり切るのかと思いきや、そんなシーンは全くありませんでした。
経理の仕事も詳しくは描かれず、軽めの小説です。

でも、つい主人公の森若さんを応援したくなっちゃいます。
posted by kasuterakun at 00:20| Comment(0) | お仕事小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事