2018年01月04日

「眠りの牢獄」浦賀和宏

見事に騙されます。
眠りの牢獄 (講談社文庫)

浦賀 和宏 講談社 2013-02-15
売り上げランキング : 234940
by ヨメレバ

階段から落ちた恋人・亜矢子は意識不明のまま昏睡状態に陥る。それから五年、浦賀は亜矢子の兄に呼び出され、友人の北澤・吉野と共に階下の地下室に閉じ込められてしまう。解放の条件は彼女を突き落とした人物自身の告白だった。外部で進行する「代理殺人」の本当の目的とは何か。驚愕の結末は予測不可能!?―。

236ページの薄さですが、濃い内容です。
また、面白くて一気読みです。

ちょっとグロ描写もあるので、苦手な方もおられるかもしれませんが、見事に騙されます。
騙されたい方は是非。
posted by kasuterakun at 00:01| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事