2018年03月11日

「サラバ!(中)」西加奈子

小学校高学年〜青年時代。
サラバ! 中 (小学館文庫)

西 加奈子 小学館 2017-10-06
売り上げランキング : 1123
by ヨメレバ

両親の離婚、そして帰国。母の実家のそばに住む母子三人は、次第にバラバラになっていった。母は頻繁に恋人をつくり、サッカーに興じる歩は高校で同級生の須玖に影響を受けていく。姉は、近所に住む矢田のおばちゃんが宗教団体の教祖のように祀り上げられていくなか、そこに出入りするようになった。そして、阪神神戸大震災が起こった。それは歩の生活にも暗い影を落とし、逃げるように東京へ向かう。脳が蕩けるような学生生活を経て、歩はライターになった。だが、その先で、ある取材を依頼される。そこには変わり果てた姉が絡んでいた。

歩はエジプトから日本に帰国します。
そこではあまりエジプトのことも思い出さず、すっかり日本に馴染んだまま中学、高校と過ごし、大学は東京に出てきます。

その間に圷家はバラバラになり、崩壊していきます。
相変わらず自由奔放な母、内にこもる姉、ひたすら耐える父。
なんだか混沌としています。

圷家には変わった人ばかりだなあ、と思いつつ下巻に突入していきます。
次はどんな展開が待っているのか、楽しみです。
ラベル:西加奈子
posted by kasuterakun at 00:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事