2018年05月14日

「隠蔽捜査」今野敏

吉川英治文学新人受賞の警察小説。
隠蔽捜査

今野敏 新潮社 2008年02月
売り上げランキング : 28730
by ヨメレバ

竜崎伸也は、警察官僚である。現在は警察庁長官官房でマスコミ対策を担っている。その朴念仁ぶりに、周囲は“変人”という称号を与えた。だが彼はこう考えていた。エリートは、国家を守るため、身を捧げるべきだ。私はそれに従って生きているにすぎない、と。組織を揺るがす連続殺人事件に、竜崎は真正面から対決してゆく。警察小説の歴史を変えた、吉川英治文学新人賞受賞作。

警察庁総務課課長の竜崎を主人公としたシリーズの1作目です。

この竜崎の性格がまっすぐすぎるくらいまっすぐで、堅物と言ってもいいレベル。
家庭で問題が起こっても、キャリアとしての自分自身の出世やプライドを気にしてしまう。

ちょっと異色の警察小説ですが、堅苦しくなく、気軽に楽しめる作品です。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事