2018年07月14日

「ガリレオの苦悩」東野圭吾

探偵ガリレオシリーズ第4弾。
ガリレオの苦悩 (文春文庫)

東野 圭吾 文藝春秋 2011-10-07
売り上げランキング : 11328
by ヨメレバ

“悪魔の手”と名のる人物から、警視庁に送りつけられた怪文書。そこには、連続殺人の犯行予告と、帝都大学准教授・湯川学を名指して挑発する文面が記されていた。湯川を標的とする犯人の狙いは何か?常識を超えた恐るべき殺人方法とは?邪悪な犯罪者と天才物理学者の対決を圧倒的スケールで描く、大人気シリーズ第四弾。

今作から女性刑事の内海薫が登場します。
更に湯川を敵視する科学者も登場し、湯川の周辺が賑やかになってきましたね。

前作「容疑者xの献身」は長編でしたが、今作は短編集です。
全5作が収められています。
5話目の「攪乱す(みだす)」の最後の湯川と草薙の会話がいいですね。
posted by kasuterakun at 00:37| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事