2018年11月27日

「イレーナの帰還」マリア・V・スナイダー

シリーズ第2弾。
イレーナの帰還 (ハーパーBOOKS)

マリア・V スナイダー ハーパーコリンズ・ ジャパン 2016-03-17
売り上げランキング : 197631
by ヨメレバ

死刑宣告を受けながらも生き延びたイレーナは、故郷シティアに14年ぶりに戻ってきた。両親は涙ながらに娘を迎えるも、兄を始めとする他の者たちは、敵対国で育ったイレーナをあからさまに嫌悪し、密偵に違いないと疑う。またも四面楚歌となったイレーナに、さらなる危機と試練が―明らかになる14年前の真実と、2つの国に蠢く陰謀、そしてイレーナが生まれ持つ宿命とは?見逃せない、第2章。

シリーズ2作目は、イレーナが故郷に戻るところから始まります。
魔法の修行を始めますが、なぜかいろいろな事件に巻き込まれ(首を突っ込み?)ていきます。

馬と心を通わせるシーンがほのぼのしていいですね。
訳者が前作と変わったのも影響してるかもしれませんが、全体的に軽い雰囲気になったように思います。
それでも、面白いのは変わりません。

まだまだ続巻もあるので、続けて読んでみたいと思います。
posted by kasuterakun at 00:27| Comment(0) | 海外ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事