2018年12月27日

「奇跡の人 The Miracle Worker」原田マハ

ヘレンケラーの日本版。
奇跡の人 The Miracle Worker (双葉文庫)

原田 マハ 双葉社 2018-01-11
売り上げランキング : 106067
by ヨメレバ

アメリカ留学帰りの去場安のもとに、伊藤博文から手紙が届いた。「盲目で、耳が聞こえず、口も利けない少女」が青森県弘前の名家にいるという。明治二十年、教育係として招かれた安はその少女、介良れんに出会った。使用人たちに「けものの子」のように扱われ、暗い蔵に閉じ込められていたが、れんは強烈な光を放っていた。彼女に眠っている才能を開花させるため、二人の長い闘いが始まった―。著者渾身の感動傑作!

ヘレンケラーの物語を日本の青森を舞台に置き換えた物語です。

登場人物も日本人になっています。
ヘレン・ケラー → 介良(けら)れん
アン・サリヴァン → 去場安(さりばあん)

なんてわかりやすい!

なんとなく知っている物語でしたが、それでも楽しく読むことができました。
その辺り、流石ですね。
ラベル:原田マハ
posted by kasuterakun at 00:23| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事