2018年12月29日

「鳩の撃退法 上」佐藤正午

第6回山田風太郎賞受賞作。
鳩の撃退法 上 (小学館文庫)

佐藤 正午 小学館 2018-01-04
売り上げランキング : 33178
by ヨメレバ

かつては直木賞も受賞した作家・津田伸一は、「女優倶楽部」の送迎ドライバーとして小さな街でその日暮らしを続けていた。そんな元作家のもとに三千万円を超える現金が転がりこんだが、喜びも束の間、思わぬ事実が判明する。―昨日あんたが使ったのは偽の一万円札だったんだよ。偽札の出所を追っているのは警察だけではない。一年前に家族三人が失踪した事件をはじめ、街で起きた物騒な事件に必ず関わっている裏社会の“あのひと”も、その動向に目を光らせているという。小説名人・佐藤正午の名作中の名作。圧倒的評価を得た第六回山田風太郎賞受賞作。

購入してから1年近く積読状態でしたが、読み始めたら面白くて・・・
もっと早くに読むべきでした。
なんとなく、伊坂幸太郎の作品を彷彿させる雰囲気もあります。

家族三人行方不明事件、偽札事件等・・・事件は起こりますが、何がどうなるのかまったく予想できません。
上巻の終わりで、やっと少しずつ繋がりはじめました。

このまま一気に下巻を読みます。
posted by kasuterakun at 00:10| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事