2018年12月31日

「鳩の撃退法 下」佐藤正午

見事な伏線回収。
鳩の撃退法 下 (小学館文庫)

佐藤 正午 小学館 2018-01-04
売り上げランキング : 65165
by ヨメレバ

―このままじゃおれたちはやばい、ラストに相当やばい場面が待っているかもしれない。だけど厳密にやばいのはあんただ。わからないか。夜汽車に乗って旅立つ時だよ。身を潜めて小説の下書きを進める津田伸一は、退職金をいきなり手渡された。ついに“あのひと”が現れたのか?忽然と姿を消した家族、郵便局員の失踪、うごめく裏社会、疑惑の大金…多くのひとの運命を狂わせた、たった一日の物語が浮かびあがる。数多の作家をも魅了した、ユーモアとスリル、そして飛び立った“鳩”のあまりにも鮮烈な軌跡。現代小説の名手佐藤正午渾身の最高到達点。

上巻に続き、面白く読み終えました。

上巻からの伏線が見事に回収されていきます。
もういちど、最初から読み返したくなりますね。
ほんのちょっとした出来事も、全てが繋がっています。

上下巻で合計1,000頁超。
長いですが、随所の仕掛けを楽しみながら読みたい作品です。
posted by kasuterakun at 00:06| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事