2019年01月02日

「この世にたやすい仕事はない」津村記久子

芸術選奨新人賞受賞作。
この世にたやすい仕事はない (新潮文庫)

津村 記久子 新潮社 2018-11-28
売り上げランキング : 8645
by ヨメレバ

「一日コラーゲンの抽出を見守るような仕事はありますかね?」ストレスに耐えかね前職を去った私のふざけた質問に、職安の相談員は、ありますとメガネをキラリと光らせる。隠しカメラを使った小説家の監視、巡回バスのニッチなアナウンス原稿づくり、そして…。社会という宇宙で心震わすマニアックな仕事を巡りつつ自分の居場所を探す、共感と感動のお仕事小説。芸術選奨新人賞受賞。

お仕事小説ではありますが、普通のお仕事小説ではないです。

ある仕事で燃え尽きた主人公が、職安から紹介された短期の仕事を5つするというストーリーです。
それだけ、なんですが、なぜこんなに面白いのでしょうか。
染み入るような面白さで、読後感も良いです。
posted by kasuterakun at 00:01| Comment(0) | お仕事小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事