2019年01月08日

「しゃばけ」畠中恵

日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。
しゃばけ しゃばけシリーズ 1 (新潮文庫)

畠中 恵 新潮社 2004-03-28
売り上げランキング : 14339
by ヨメレバ

江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人殺しを目撃。以来、猟奇的殺人事件が続き、一太郎は家族同様の妖怪と解決に乗り出すことに。若だんなの周囲は、なぜか犬神、白沢、鳴家など妖怪だらけなのだ。その矢先、犯人の刃が一太郎を襲う…。愉快で不思議な大江戸人情推理帖。日本ファンタジーノベル大賞優秀賞。

江戸時代を舞台とした、廻船問屋の若だんなと手代たちのどたばた時代劇です。

手代の2人が妖(あやかし)という設定で、これがまた江戸時代とマッチしていていい感じです。
殺人事件の犯人は誰?という謎解きもあり、ミステリー+時代小説+ファンタジーと、3度おいしい設定ですね。

なかなか人気のシリーズで、10冊以上続いているようなので、長く楽しむことができますね。
posted by kasuterakun at 00:43| Comment(0) | 時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事