2019年01月22日

「隠蔽捜査2 果断」今野敏

山本周五郎賞・日本推理作家協会賞受賞作。
果断

今野敏 新潮社 2010年02月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

長男の不祥事により所轄へ左遷された竜崎伸也警視長は、着任早々、立てこもり事件に直面する。容疑者は拳銃を所持。事態の打開策をめぐり、現場に派遣されたSITとSATが対立する。異例ながら、彼は自ら指揮を執った。そして、この事案は解決したはずだったがー。警視庁第二方面大森署署長・竜崎の新たな闘いが始まる。山本周五郎賞・日本推理作家協会賞に輝く、本格警察小説。

所轄の署長として左遷されたキャリアの竜崎。
署長としても、相変わらず自分の信念を貫きます。

ここまで貫くことができるのも、ある意味すごいのではないでしょうか。
どこまでも筋を通そうとする姿は滑稽でもありますが、そこがまた面白いのですよね。

スピード感のある展開で、前作以上の面白さです。
posted by kasuterakun at 00:10| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事