2019年01月28日

「水族館の殺人」青崎有吾

シリーズ第2弾。
水族館の殺人

青崎有吾 東京創元社 2016年07月28日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

夏休み真っ直中の8月4日、風ヶ丘高校新聞部の面々は、取材先の丸美水族館で驚愕のシーンを目撃。サメが飼育員の男性に食いついている!警察の捜査で浮かんだ容疑者は11人、しかもそれぞれに強固なアリバイが。袴田刑事は、しかたなく妹の柚乃に連絡を取った。あの駄目人間・裏染天馬を呼び出してもらうために。“若き平成のエラリー・クイーン”が、今度はアリバイ崩しに挑戦。

体育館に続く第2弾は「水族館」です。

今回は11人の容疑者から、犯人を探します。
論理的な推理で、容疑者を絞り込んでいく様は圧巻です。
ライトなテイストで読みやすいですが、なかなかどうして本格的です。
posted by kasuterakun at 01:01| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事