2019年03月23日

「『アリス・ミラー城』殺人事件」北山猛邦

城シリーズ第3弾。
『アリス・ミラー城』殺人事件

北山 猛邦 講談社 2008年10月15日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

鏡の向こうに足を踏み入れた途端、チェス盤のような空間に入り込む―『鏡の国のアリス』の世界を思わせる「アリス・ミラー城」。ここに集まった探偵たちが、チェスの駒のように次々と殺されていく。誰が、なぜ、どうやって?全てが信じられなくなる恐怖を超えられるのは…。古典名作に挑むミステリ。

これは・・・してやられました。
ネタバレになるので、詳しくは書けません。

途中の物理トリックは相変わらずで、流石に北山猛邦・・・と思いましたが・・・
それ以上の衝撃的な結末。
最初は何が起こったのかわかりませんでした。
posted by kasuterakun at 01:05| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事