2019年04月14日

「ミレニアム3(下)」スティーグ・ラーソン

ついに3部作完結!
ミレニアム(3)

スティーグ・ラーソン/ヘレンハルメ美穂 早川書房 2011年12月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

リスベットは回復しつつあった。ミカエルは様々な罪を着せられていた彼女を救うため、仲間を集めて行動を開始する。だが、特別分析班は、班の秘密に関わる者たちの抹殺を始めた。一方ミカエルは病院内のリスベットと密かに連絡を取り、有益な情報を得ようとする。そして、特別分析班の実態を調べる公安警察と手を組む、巨大な陰謀の解明に挑む。やがて始まるリスベットの裁判の行方は?驚異のミステリ三部作、ついに完結。

下巻に入って、リスベットがやっと動き出します。
そういえばハッカーだったな、と思い出しました。

エリカの問題も同時進行し、こっちも気になります。

そして始まる裁判。
ミカエルの妹で弁護士のアニカがリスベットを弁護しますが、果たして勝利できるのか・・・?
posted by kasuterakun at 00:13| Comment(0) | 海外ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事