2019年04月24日

「誰も僕を裁けない」早坂吝

援交探偵第3弾!
誰も僕を裁けない

早坂 吝 講談社 2018年07月13日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

援交少女にして名探偵・上木らいちの元に、「メイドとして雇いたい」という手紙が。しかし、そこは異形の館で、一家を襲う連続殺人が発生。一方、高校生の戸田公平は、深夜招かれた資産家令嬢宅で、ある理由から逮捕されてしまう。らいちは犯人を、戸田は無実を明らかにできるのか?エロミス×社会派の大傑作!

前作「虹の歯ブラシ」では、意外な展開に混乱しましたが、今作はなかなか本格的です。
もちろん、いつものエロも健在です。
いや、ちょっと薄味?それとも慣れただけ?

上木らいちと、もう一人の主人公、戸田公平の視点が交互に描かれます。
どこで交差するのかと思いきや・・・

なかなか見事な展開でした。
読み終えてから、最初の裁判のシーンを読むとまた違った印象を受けます。
posted by kasuterakun at 00:06| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事