2019年06月21日

「BABEL 復讐の贈与者」日野草

GIVER続編。
BABEL 復讐の贈与者

日野 草 KADOKAWA 2017年07月25日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

「今から起こることは、全部おまえのせいだ」。高校時代の同級生に復讐するため、高層ビルの展望室を占拠し、多数決で殺す人質を決める“命の投票”を始めた男・伏見。彼の計画は、一人の男の登場によって綻び始める…。人それぞれの隠れた弱みを巧みに見抜き、利用し、業務をこなす義波と復讐代行業者“援助者”。だが、彼らにもある組織が忍び寄る―。変幻自在にあなたを惑わす、衝撃のミステリ!番外編「象の鎖」収録。

GIVERの続編となる連作短編集です。
前作も面白かったですが、今作もやはり面白いです。

各話になんとなくつながりがあるのですが、途中まではつながりません。

復讐代行業者のライバルとなる悪事銀行なる組織が登場します。
あまり前作から間をあけずに読むことをお勧めします。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事