2019年08月04日

「扼殺のロンド」小島正樹

海老原浩一シリーズ。
扼殺のロンド

小島正樹 双葉社 2014年04月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

女は裂かれた腹から胃腸を抜き取られ、男は冒されるはずのない高山病で死んでいた。鍵のかかった工場内、かつ窓やドアの開かない事故車で見つかった二つの遺体。刑事たちの捜査は混迷を深める。その後も男女の親族は、一人、また一人と「密室」で不可解な死を遂げていく―。読み手を圧倒する謎の連打と、想像を絶するトリックに瞠目必至の長編ミステリー。

胃腸の抜き取られた死体。
山の上ではないのに高山病で死んだ死体。
複数の密室での殺人・・・等々。

小島正樹らしい不可解な謎がてんこ盛りです。
それらの謎をきっちりと論理的に解決するのがさすがです。

探偵と刑事のコミカルなやり取りも笑えます。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事