2019年08月18日

「あの家に暮らす四人の女」三浦しをん

現代版「細雪」?
あの家に暮らす四人の女

三浦しをん 中央公論新社 2018年06月22日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

ここは杉並の古びた洋館。父の行方を知らない刺繍作家の佐知と気ままな母・鶴代、佐知の友人の雪乃(毒舌)と多恵美(ダメ男に甘い)の四人が暮らす。ストーカー男の闖入に謎の老人・山田も馳せ参じ、今日も笑いと珍事に事欠かない牧田家。ゆるやかに流れる日々が、心に巣くった孤独をほぐす同居物語。織田作之助賞受賞作。

谷崎潤一郎没後50年企画として書かれた作品のようです。
谷崎潤一郎の「細雪」に登場する4人と同じような名前の4人が登場するエンタメ作品です。

途中とんでもない設定もありますが、だんだんと慣れてきます。
女の友情や家族といったものがうまく描かれていると思います。
読み終えて表紙絵とタイトルを見てなるほどと納得。
ラベル:三浦しをん
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事