2019年09月01日

「初陣 隠蔽捜査3.5」今野敏

隠蔽捜査シリーズのスピンオフ。
初陣

今野敏 新潮社 2013年01月29日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

警視庁刑事部長を務めるキャリア、伊丹俊太郎。彼が壁にぶつかったとき頼りにするのは、幼なじみで同期の竜崎伸也だ。原理原則を貫く男が愛想なく告げる一言が、いつも伊丹を救ってくれる。ある日、誤認逮捕が起きたという報に接した伊丹は、困難な状況を打開するため、大森署署長の竜崎に意見を求める(「冤罪」)。『隠蔽捜査』シリーズをさらに深く味わえる、スピン・オフ短篇集。

シリーズ初の短編集です。

竜崎の友人?である刑事部長の伊丹が主役です。
今までのシリーズを読んでいると、より楽しめる作品ばかりですね。

全8編が収められていますが、すべての作品に竜崎が登場します。
伊丹の視点から見ると、変人の竜崎がとんでもなく出来る人物に見えてくるのが不思議です。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事