2019年09月05日

「ワルキューレ 巡査長 真行寺弘道」榎本憲男

シリーズ第3弾。
ワルキューレ

榎本 憲男 中央公論新社 2019年04月23日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

モデル事務所に所属していた十七歳の少女・麻倉瞳が誘拐された。五十代ながら捜査一課ヒラ刑事の変わり種・真行寺弘道は、評論家デボラ・ヨハンソンの秘書を務める瞳の母に接触。鑑取りの結果、誘拐犯の標的はデボラであり、その要求が前代未聞のものであることがわかったが―。最注目の警察小説シリーズ、待望の第三弾!

今回は誘拐事件の捜査ですが、前作に続きテーマが重い・・・

捜査が進むと出てくるフェミニズム、レズビアン、聾唖者等・・・
決して気楽に読めないテーマですが、真行寺弘道のキャラのおかげなのか、割とすいすいと読めます。

そしてやはり黒木が登場すると面白いですね。
1作目のようにもっと登場させてほしいと思います。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事