2019年09月07日

「何様」朝井リョウ

「何者」のスピンオフ作品。
何様

朝井 リョウ 新潮社 2019年06月26日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

生きるとは、何者かになったつもりの自分に裏切られ続けることだ。直木賞受賞作『何者』に潜む謎がいま明かされる―。光太郎の初恋の相手とは誰なのか。理香と隆良の出会いは。社会人になったサワ先輩。烏丸ギンジの現在。瑞月の父親に起こった出来事。拓人とともにネット通販会社の面接を受けた学生のその後。就活の先にある人生の発見と考察を描く6編!

「何者」のスピンオフで、全6編の短編集です。
「何者」の登場人物たちの過去や未来が描かれています。

「何者」を読んだのはかなり前で、内容もうろ覚えでしたが、それでも面白く読むことができます。
学生時代や就職したばかりの頃を思い出しました。
最後の表題作「何様」は良かったですね。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事