2019年09月15日

「『ギロチン城』殺人事件」北山猛邦

城シリーズ第4作。
『ギロチン城』殺人事件

北山 猛邦 講談社 2009年03月13日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

探偵のナコと学生の頼科が見つけた写真には、ギロチンの前で助けを求める女性の姿が。二人は彼女を救うため、不吉な過去をもつ『ギロチン城』へ。外界から隔絶された密室で、犯人探しに挑む。連続する新たな密室殺人。一体、誰が何のために!?不可能を可能にしたトリックとは?“城”シリーズ第4弾。

クローズドサークルとなった「ギロチン城」で起こる殺人事件。
ギロチンでの殺人はなかなかにショッキングです。

前作の「アリスミラー城」はかなりの衝撃でしたが、今作はそれに比べると衝撃度は落ちます。

それでも「物理トリック」は健在です。
とても見抜くことはできません。

posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事