2019年10月09日

「ずるい考え方」木村尚義

水平思考(ラテラルシンキング)の入門書。
ずるい考え方

木村尚義 あさ出版 2011年05月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

お金がない。努力がキライ。最短ルートで成功したい。ラテラルシンキングはそんな人のための最終兵器。常識をくつがえし、前提にとらわれず、発想のワクを広げる“革命的”思考法。

論理的思考(ロジカルシンキング)だけでなく、水平思考も組み合わせて、楽できればいいよねということが書かれています。

水平思考(ラテラルシンキング)とは・・・

・常識にとらわれず、自由な発想を可能にする考え方
・最短ルートで問題を解決する考え方
・お金や時間をかけずに目的を達成してしまう考え方

とのことです。

一朝一夕に身につくものではありませんが、本書をヒントに少しずつ柔軟な発想をできるようにというヒント本です。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | 自己啓発本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事