2019年11月06日

「ジャッジメント」小林由香

復讐法・・・賛成ですか?
ジャッジメント

小林由香 双葉社 2018年08月08日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

大切な人を殺された者は言う。「犯罪者に復讐してやりたい」と。凶悪な事件が起きると人々は言う。「被害者と同じ目に遭わせてやりたい」と。20××年、凶悪な犯罪が増加する一方の日本で、新しい法律が生まれた。それが「復讐法」だ。目には目を歯には歯を。この法律は果たして被害者たちを救えるのだろうか。復讐とは何かを問いかける衝撃のデビュー作!

復讐法・・・20XX年に生まれた、被害者遺族が加害者に復讐できる法律です。
被害者が受けたのと方法で加害者に復讐できるというもの。

想像はできましたが、重い内容でした。
全5編の短編集ですが、それぞれが重いです。

凄惨な事件が起きるたびに、加害者にも同じ目にあえばいいのにと思いますが・・・
でもこの本を読むといろいろと考えさせられました。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事