2020年02月06日

「ロートレック荘事件」筒井康隆

これは見事。
ロートレック荘事件

筒井 康隆 新潮社 1995年02月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

夏の終わり、郊外の瀟洒な洋館に将来を約束された青年たちと美貌の娘たちが集まった。ロートレックの作品に彩られ、優雅な数日間のバカンスが始まったかに見えたのだが…。二発の銃声が惨劇の始まりを告げた。一人また一人、美女が殺される。邸内の人間の犯行か?アリバイを持たぬ者は?動機は?推理小説史上初のトリックが読者を迷宮へと誘う。前人未到のメタ・ミステリー。

300頁ほどの短いミステリーですが、見事に騙されました。

計算し尽くされた構成です。
最後では犯人の告白というかたちで、説明もされており余計に見事!と唸らされます。

なんとなく違和感は感じていたのですが、気持ちよく騙されました。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事