2020年02月18日

「きのうの影踏み」辻村深月

辻村流ホラー。
きのうの影踏み

辻村 深月 KADOKAWA 2018年08月24日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

小学生のころにはやった嫌いな人を消せるおまじない、電車の中であの女の子に出会ってから次々と奇妙な現象が始まり…、虫だと思って殺したら虫ではなかった!?幼い息子が繰り返し口にする謎のことば「だまだまマーク」って?横断歩道で事故が続くのはそこにいる女の子の霊が原因?日常に忍び寄る少しの違和感や背筋の凍る恐怖譚から、温かさが残る救済の物語まで、著者の“怖くて好きなもの”を詰め込んだ多彩な魂の怪異集。

13の短編ホラーが収められています。

ジワジワとくる怖さ、正体不明の怖さ・・・

ゾクッとする話が多いですが、最後はしんみりと終わります。
「七つのカップ」が最後でよかったと思います。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事