2020年02月22日

「アリバイ崩し承ります」大山誠一郎

時計屋がアリバイ崩しを!
アリバイ崩し承ります

大山 誠一郎 実業之日本社 2019年11月25日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

美谷時計店には「時計修理承ります」とともに「アリバイ崩し承ります」という貼り紙がある。難事件に頭を悩ませる新米刑事はアリバイ崩しを依頼する。ストーカーと化した元夫のアリバイ、郵便ポストに投函された拳銃のアリバイ…7つの事件や謎を、店主の美谷時乃は解決できるのか!?「2019本格ミステリ・ベスト10」第1位の人気作、待望の文庫化!

「アリバイ崩しは時計屋こそがふさわしい。なぜなら、アリバイを主張する人は何時何分自分はどこにいたかを主張する。つまり時計がその根拠になっているから」

・・・なんだか納得できるようでできない話ですが、そんな時計屋の女店主がアリバイ崩しを商売としています。
「アリバイは崩れました」となかなか本格的な推理を披露してくれます。

短編集で読みやすくオススメです。
posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事