2020年05月14日

「警視庁「女性犯罪」捜査班 警部補・原麻希 蝶の帰還 上」吉川英梨

あのアゲハが帰ってきた?
蝶の帰還(上)

吉川英梨 宝島社 2018年03月06日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

長女の授業参観に参加していた警視庁捜査一課の広田達也は、下北沢で女性の死体が見つかったとの連絡を受け、急きょ現場へと直行する。そこは以前、広田と原麻希が巻き込まれた殺人事件の現場と同じ場所だった。続けて、広田の娘が何者かに誘拐されてしまう。すべてが八年前と同じ状況―はたしてこれらは、かつての“アゲハ”事件の再来なのか。伝説の犯罪者アゲハが蘇る、大人気シリーズ最新作。

上下巻にわかれた長編です。

出だしから授業参観のシーンで1作目の「アゲハ」を思い出させます。
その後の事件もアゲハ事件を模倣しているようで・・・

途中からアゲハ事件と少しずつずれていきますが、果たして犯人は本当に国外追放されたはずのアゲハなのか?

テンポよくスピーディに展開して、あきさせない展開のまま下巻に突入します。

posted by kasuterakun at 00:00| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

先月の人気記事